スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  北海道でも中将棋を指せる!                  日本中将棋連盟会長


 8月23日、おそらく北海道で最初の中将棋対局が行われました。札幌在住の中山さんが8月の横浜での大会に参加され、昨年、京都での対局会に参加された長谷川さん(札幌在住)と対局の機会を作ろうということで、私の北海道出張にあわせて、対局会を実施しました。
 場所は、日本将棋連盟札幌中央支部道場みずならで実施しました。私と長谷川さん、中山さんと長谷川さんの2対局でしたが、お二人とも序盤はしっかり指しこなされており、実戦経験不足から中盤以降に見落としが散見されましたが、経験を積まれれば強くなられると思います。支部長の工藤さんを始め、将棋のナイタートーナメントをやっていたグループからも興味を示された方が多かったので、普及にも期待が持てます。
 北海道在住で、中将棋を指してみたいという方が居られれば、みずならあるいは下記までご連絡ください。長谷川さん、中山さんとの仲介をさせていただきます。

 日本中将棋連盟 会長  武田 穣 ytakeda@sangaku.nagoya-u.ac.jp
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

FC2カウンター
最新記事
最新コメント
プロフィール

FC2USER398459FNN

Author:FC2USER398459FNN
中将棋連盟ブログです
ルールや棋譜、過去の大会結果などは公式HP「日本中将棋連盟」のほうをご覧ください。
ここでは、行事のお知らせ、やさしい詰中将棋、歴史のお話、その他を、数人で分担。
少しずつ更新させていただく予定です。
よろしくお願いいたします。

カテゴリ
月別アーカイブ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。